検索
  • 井上

指板その2


昨日のブログで「また明日」と書いてしまった・・・。

そんなわけで指板の続きです。

ラジアルカッターで溝切です!!

一番楽しい!!でもとても怖い作業です。とんでもない勢いでパワフルに刃が回転しますし、音もでかいです。作業の際は耳栓が欠かせません。

でも一番怖いのは寸法です。ちょっとの狂いも許されませんっ!!

おっとこの治具はまさか・・・

ウクレレマガジンVol.14(絶賛発売中!!)の38・39ページ「にっぽんのウクレレ工房」でKakumaeをご紹介いただいた記事の「Factory Report」4番にも映っている治具ではないかっ!?

最終フレットを先に切って、1・2・3・・・と切っていきます。

最終フレットを先に切っておくと間違いがないのでそうしています。数を数えることに神経をさきたくないという理由もあります(笑

切ってる写真と違うのですがOSの指板の溝切が完了ですっ!

⑧指板エンド加工

文字通り、指板の0フレットの反対側を加工します。

写真では白鉛筆で目印を書いたところまで荒く切り取っています。

その状態で治具にセット!

機械の電源をON!!

ばりばりばり~!!!

なんて音はしません。

加工後はこんな感じです。

ゆる~くRの付いた指板エンドです。

機械加工後はペーパーで整えてエンドは完成です。

これにて指板の木工は大体完了です。

まだ、穴開けたり削ったりはありますが、それはまた休み明けに。

なんだかんだで一番詳しく作業をご紹介していますね。やはり自分の作業だからですかね。

#工場 #ウクレレマガジン

31回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram - Black Circle
© 2015 Kakumae All Rights Reserved