検索
  • 井上

カスタム出荷情報


御茶ノ水のウクレレ専門店

ウクレレショップタンタン様からご注文いただいておりましたカスタムウクレレがどど~んと出荷されました。

どんなカスタムウクレレかを端的に言えば

ハカランダです。

あの

ハ カ ラ ン ダ です!!

弊社のハカランダが絶滅寸前ってな具合にご注文をいただきましたw

TANTANハカランダカスタム&SAP MAN

をご紹介していきます。

まずはこちら、KakumaeフライヤーBCモデルと見せかけて・・・サイドバックはハカランダ!

BC-2p8/43cst

お高いです。これもう30万越えですよ。詳しくはタンタン様へお問い合わせいただくか、ホームページ・SNSの情報をお待ちください。

お次は、王道の組み合わせ。

ですけどね?

ジャーマンスプルースにハカランダ組み合わせて、ネックがホンマホ、指板&00Tuneもハカランダ。

王道です。確かに。面白味がないかもしれません。

でもちょっと考えてみてください。

最強でしょ?

ね?

BC-76/30cst

これもお高いです。これも30万越えかな~?詳しくはタンタン様へお問い合わせいただくか、ホームページ・SNSの情報をお待ちください。

トップには振動効率に優れたスプルース、しかもアコギでも高級とされるジャーマンスプルースです。間違いありません。サイドバックにはハカランダ、言わずと知れた僕らのヒーローですよ?「サイドバックにハカランダ」これは人類(ウクレレ&ギター馬鹿)の「あこがれ」を形にしたものです。

ネックのホンマホ。ネックとして当たり前です。でもそんな当たり前が今じゃなかなかに難しい・・・。指板とブリッジもハカランダ、硬く反射が良いハカランダはもうどこに使っても最高だぜと来たもんだ。

同じものはもう作れません。すみません。

これもある意味最強です。

オールハカランダ。

ネックも指板もボディもブリッジも全部ハカランダ。つまり

オールハカランダ

です。

説明はいりません。

OS-8 All Jacaranda

私が映り込んでますね。失礼いたしました。

1年も弾きこめば購入時とは全く別の楽器になることでしょう。ハカランダの成長は恐ろしいほどです。ぜひ実感していただきたいですね。

これもまたお高いです。確実に30万越えかと。詳しくはタンタン様へお問い合わせいただくか、ホームページ・SNSの情報をお待ちください。

ガッチガチのカスタムはこの3本ですね。

他にも出荷情報があるのですがレギュラー品OS-2と工場でチェリー材が出てきたので作ってみたOS-9 Cherry出荷されています。OS-2は説明が要らないと思いますが、問題はチェリーですね。

写真撮り忘れたのでタンタン様の情報を待て!という感じですが、一言でOS-9を言い表すと

「地味」

です。

でも音が良いんです。パワフルな感じがします。実はKakumaeチームでもチェリーは人気でした。おじさん4人でいいねって言いあったモデルです。お勧めです。

レギュラー最後の1本は

BC-SAP MAN

の名を与えられたSAP MANシリーズ第一の刺客っ!!!

サップをふんだんに使ったカリーコアのBCモデルです。

これはとっても珍しいウクレレになりました。でもシンプル!

すてきなウクレレです。

ふー・・・。

以上でタンタン様カスタム軍+サップマンのご紹介を終えました。

もうお分かりですね?

行きましょう、タンタン。今からでもさ。

それができないあなたは・・・

是非この週末

ウクレレショップタンタン様へGOGO

だぜい!!

#UkuleleShopTANTAN

145回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram - Black Circle
© 2015 Kakumae All Rights Reserved